読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"平成の石川啄木”が気になること

巷では"平成の石川啄木”と言われています。私は詩人ではありません。短命の可能性はあります。広告業界で働く若武者です。日々感じることをありのままに綴っていきます。

最強商人~オグ・マンディーノ~後編~

前回の記事

heiseino1990ishikawatakuboku.hatenablog.com

平成の石川啄木がオススメする本。「最強の商人」

今日は後編の紹介ですよ~。

商人(=世の中のセールスマン)に向けた、ビジネス書?自己啓発書?

のような本です。

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161103181639j:plain

僕は道に迷った時にこの本を読むようにしています。

"自分の軸"というのは一つ持っておくのはとても良いことです。

最強の商人は物語になっているのですが、その中で10のことを書いた巻物が出てきます。今回は巻物の中身を少し紹介させて頂きますね。

(※箇条書き 後編5巻分。)

 

巻物の第6巻

  • 今日、私は感情の主人になる。
    • 日々を生産的にするためには感情を支配することが大事
    • 弱者とは、自分の感情が行動を支配するのを許す人のことである
    • 強者とは、自分の行動によって感情を支配する人のことである
    • もし
      • 気分が沈んでいたら、歌おう。
      • 悲しかったら、笑おう。
      • 気分が悪かったら、倍仕事をしよう。
      • 怖かったら、頭から飛び込んでゆこう。
      • 劣等感を感じたら、新しい服に着替えよう。
    • もし
      • 自信過剰になったら、失敗したときのことを思い出そう。
      • 贅沢になったら、昔の飢えた日のことを思い出そう。
      • 自分が全能だと感じたら、風を止められるかどうか試してみよう。
      • 巨大の富を得たら、飢えている人のことを思い出そう。
      • 自分の技が誰にも負けないと感じたら、星を見上げよう。

 

巻物の第7巻

  • 私は世間を笑おう。
    • あらゆる生物の中で笑うことができるのは人間だけだ。
    • 悩みも苦しみも楽しさも嬉しさも過ぎ去っていく。
    • 今日の喜びは今日のうちに目一杯楽しもう。
    • 笑うと全ては適正な大きさへと変化する
      • 自分の失敗を笑えば、失敗は新しいところへ消えていく
      • 自分の成功を笑えば、本来の大きさになり過大評価はなくなる
    • 笑うことができれば決して貧乏にはならない

 

巻物の第8巻

  • 今日、私は自分の価値を100倍にする
    • 今日の目標を設定してから、今週の目標、今月の目標、今年の目標、人生の目標を設定する
    • 目標を高くして心配する必要はない
      • 月を狙って投げた槍が外れて鷲に当たるほうが、鷲を狙って岩に当たるよりずっと良いからだ。
    • たとえつまづいても決してあきらめない
    • 他人の業績を超えることは重要ではない
      • 自分の業績を超えることが重要である
    • 一つの目標をクリアしたらまた新しい目標に向かう

 

巻物の第9巻

  • 私は今、行動する
    • 恐怖心を克服するためには「ためらわずに、直ちに行動をする」
      • 行動すればライオンのような恐怖心もアリのように小さくなる
    • 今日の仕事を後回しにして明日に持ち越そうとは思わない
    • 私は今行動する、私は今行動する 何度も言い続ける

 

巻物の第10条

一言では言い表せないので、ここまでに興味を持って頂いた方は是非本を読んでみてください。

 

以上、平成の石川啄木より。

最強商人~オグ・マンディーノ~前編~

すっかり寒くなってきました。

嫌ですね~。

寒くなると色々人間は不安が起きるそうです。

そんな中だからこそ紹介したい本があります!

それが「最強の商人」です。

商人(=世の中のセールスマン)に向けた、ビジネス書?自己啓発書?

のような本です。

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161103181639j:plain

僕は道に迷った時にこの本を読むようにしています。

"自分の軸"というのは一つ持っておくのはとても良いことです。

最強の商人は物語になっているのですが、その中で10のことを書いた巻物が出てきます。今回は巻物の中身を少し紹介させて頂きますね。

(※箇条書き まずは前半5巻分。)

 

巻物の第1巻

  • 私は今日から新しい人生を始める
    • 成功とは何か?
      • 1,000人に聞けば1,000通りの回答がある
    • 失敗とは何か?
      • 失敗の定義はそれがなにであれば、目的に到達できなかったこと
    • 成功者と失敗者の違いはただ一つ
      • 良い習慣か悪い習慣かだけ
    • 良い習慣を身につけるためには
      • 30日間欠かさずやってみること
        • 30日間、1日30分やるだけで成功者になれるのであれば安い

 

巻物の第2巻

  • 私は今日という日を心からの愛をもって迎えよう
    • 愛はいかなる事業においても欠かせない
    • 全てのものに愛を持とう
      • 太陽も雨も、光も暗闇も
        • 全てには存在価値がある
    • 敵を賞賛しよう、友人を勇気づけよう
    • 人を非難したくなったら口をつぐもう
    • 人を賞賛したくなったら屋根の上に立って大声で賞賛しよう
    • 愛するためにはどうしたら良いのだろうか?
      • それは全ての人、物に対して言うこと
        • 口には出さずに心の中で「私はあなたのことを愛しています」と。
    • そして1番は自分を愛すること

 

巻物の第3巻

  • 私は成功するまで頑張りぬく
    • 愚かものの言葉は言ってはいけない
      • 【やめる】【できない】【力不足】【不可能】【問題外】【失敗】【実行不可能】【希望なし】【撤退】
        • 私は努力し頑張り抜く
    • 「平均の法則」を覚えておこう
      • 「いらない」と言われるたびに「買います」という声がより近くなる
      • 不機嫌な顔に出会うのは次に「笑顔」の人に出会う準備
        • 成功するためには何度も失敗しないといけない
    • 一日を勝って終わろう
      • 疲れて帰ろうとした時もう一踏ん張り頑張ろう
      • もう一回チャレンジしてみよう
    • 昨日の成功で自分を甘やかすな
      • 過ぎ去ったことは良いことも悪いことも忘れよう
      • 今日が最高の日になるように努めよう

 

巻物の第4巻

  • 私はこの大自然最大の奇蹟だ
    • 私は唯一かけがえなのない存在
      • 人の真似はもうやめよう
    • 私は過去のいかなる皇帝や賢人よりも精神的にも肉体的にも優れている
      • 私は昨日よりも100倍成果が出せる
      • 私は生まれたという誕生に終わってはいけない
    • 商品を売る時の練習、自分のセールスポイントを何度も練習する
    • 仕事と家庭はそれぞれに切り離そう
      • 今にエネルギーを費やすことが成功への道
    • 大自然は敗北を知らない
      • 大自然は最終的に勝利する
      • 同じように自分も最終的に勝利する、唯一無二の存在だから

 

巻物の第5巻

  • 私は今日が人生の最後の日だと思って生きよう
    • 昨日は永遠に葬り去られる
    • 明日不確実なことのために今日を無駄にするな
    • 私よりずっとよくやっていた人たちが昨日死んだのに自分は生きている
      • 自分に残されたことがあるのではないだろうか

 

と、かなり要約しっちゃてますので実際に読んでみると理解は深まるかと思います。

https://www.amazon.co.jp/世界最強の商人-角川文庫-オグ・マンディーノ/dp/4041017890www.amazon.co.jp

6巻~10巻は次回紹介します。

 

以上、平成の石川啄木より。

美人芸能人を整理してみた

やっぱり美人が大好きなおでこちゃん by平成の石川啄木

まあ、朝は美人をみて元気に一日のスタートを切りましょうっちゅうことで、
美人見て癒やされようシリーズ開催しますかね。
最初は芸能人からいくことにしましょう!各界から1人ずつ!迷うな。。。

1人目(女優界)

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013084602j:plain

上戸彩さん】
文句なしの美人ですよね。
衰えないどころか進化してますね。
こんなに美人な奥さんをもらうHIROさんが羨ましいですね。

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013084657j:plain

 

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013084757j:plain

 

2人目(モデル界)

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013084825p:plain

佐々木希さん】
これまた美人。モデル界の妖精ですね。
まあ、間違いなくそこら辺にはいませんね。
最近はややセクシーさも出して大人の女性を目指してますね。

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013084850j:plain

 

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013084845j:plain


3人目(アナウンサー界)

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013084910j:plain

加藤綾子さん】
大人気アナウンサーですね。
フリーになりやや人気が落ちてますが、セクシー度はUP。

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013084923j:plain

 

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013084929j:plain


4人目(グラビア界)

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013084942j:plain

【石川恋さん】
新グラビア女王です。
ビリギャルから開花しましたが、グラビア界回復の原動力になるのではないでしょうか。

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013084959j:plain

 

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013085009j:plain


5人目(全般)

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013085021j:plain

【波瑠さん】
話題の美人といえばこの人ですね。
テレビに引っ張りだこ。う~ん。癒やされますね!

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013085037j:plain

 

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161013085046j:plain

いかがでしたか?
素敵な朝になりまたかね?
さあ、今日も頑張ろう!
次回は部門毎に綺麗な女性をピックアップしてみましょ!

2016年10月スタート キャリア(玉木宏主演)

魔のフジ日曜9時 by平成の石川啄木

どうも、平成の石川啄木で~す。

ブログを書き始めて、徐々にテーマがバラバラになってきた。(笑)

もう関係ないから色んなこと書くぞ!

ということで、ドラマ評価はじめましたとさ~

 


啄木のドラマ評価の評価基準
平均は3点、満点は5点
評価項目はこんな感じ
・途中からでも見られるドラマか
・脚本の魅力
・出演者の魅力
・啄木の評価

街をぶらつき悪を成敗する人気時代劇「遠山の金さん」が現代に蘇る!?

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161011085140j:plain



2016年10月9日(日)21時から放送開始のドラマ「キャリア~掟破りの警察署長~」(フジテレビ)は、まるで刑事ドラマと時代劇が融合したかのような異色作。主人公を玉木宏さん、ヒロインを瀧本美織さんが演じます。

「キャリア~掟破りの警察署長~」とは?
キャリア出身の警察署長が、まるで人気時代劇「遠山の金さん」のように、街をぶらつき悪を成敗…ならぬ、事件を解決していくという本ドラマ。

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161011085203j:plain



机にふんぞり返っている従来の署長像とは全く異なる、遠山の金さん=ヒーロー…これぞ、市民に寄り添う真のヒーローかもしれません。

そんなキャリア出身の警察署長・遠山金志郎は、Tシャツ、チノパン、カーキのコート…今どきの若者風ファッションで身を固め、振りかざすのは、桜吹雪の入れ墨ではなく、“桜田門”から拝領した警察手帳!

この主人公・遠山金志郎を、イケメン俳優・玉木宏さんが演じます。なお、配属されたのは「北町署」…となれば、「南町」は?と思うもの。

もちろん、ここも時代劇のセオリーは踏襲されています。北町といえば南町と対立するのが常。そして、キャリア署長と対立するのは決まってノンキャリアが相場。その、ノンキャリアの刑事課係長・南洋三を高嶋政宏さんが演じます…“南”で繋がりました(※隣町にある南町署とは関係性が悪い模様)。

当然、時代劇には爺や的存在も欠かせません。主君がとんでもないことばかりして、あたふたするのが真骨頂…。ドラマでは柳沢慎吾さん演じる副署長・半田順二がそのポジションとなります。

2016年10月期クールは刑事モノドラマがほかのクールよりも格段に多く、なかでも「遠山の金さん」をモチーフにした本作は、なかなかの異色作かなと。

視聴率低迷で青色吐息のフジテレビですが、さらに低視聴率ばかりの「日9枠」ドラマに、ついに希望の兆しが見えてきたかもしれません…。玉木宏さんよく引き受けたな(笑)

キャラクター&キャスト紹介


<遠山金志郎/玉木宏

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161011085341p:plain
とおやまきんしろう。北町署の署長。警視庁人事部出身で、キャリアの中でもエリートコースにいる。現場を希望しており、念願かなって北町署に赴任。飄々としているが、洞察力は鋭く、意思を曲げない頑固さがある。カジュアルな服装で街に出るため、警察署長だと気づかれない。

<相川実里/瀧本美織

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161011085431j:plain
あいかわみさと。刑事課の新人刑事。正義感が強く頑張り屋で真面目。周りから1人前として見てもらえず雑用ばかりを押し付けられている。早く刑事として認められたいのに、署長の面倒を見るはめになり不満がたまるが、次第に金志郎の影響を受け成長していく。


<半田順二/柳沢慎吾

f:id:heiseino1990ishikawatakuboku:20161011085404j:plain


はんだじゅんじ。副署長。絵に描いたように権力に弱く八方美人だが、叩き上げの刑事に凄まれるのも怖い…。殿に仕える爺やのように、なにくれとなく金志郎を心配するが、金志郎を問題なく警視庁に返すのが目標。噂話が大好きで口が軽い。

<青木忍/松本岳>
あおきしのぶ。制服警官。署長の金志郎が気さくであることに感動し、尊敬する真面目な青年。

<加納理香/知花くらら
かのうりか。ヨガの講師。社交的で顔が広い。バスジャック事件に巻き込まれたことで、金志郎と知り合った。ヨガ教室には金志郎や実里も通う。

<南洋三/高嶋政宏
みなみようぞう。刑事課係長。高卒からの叩き上げの刑事で、現場主義。過去にキャリアの指示ミスにより尊敬していた刑事が殉職。以来、キャリアへの反発心が強まった。金志郎とはスタンスから捜査方針まで意見が合わず、現場にしゃしゃり出ることが許せない。

 

第1話感想


そして、
早速、第1話を見ましたので。感想書き~す。(ネタバレ注意)

日曜日の21時に重いドラマは嫌ですよねー。
そういった点では主演玉木宏さんが明るいキャラクター設定なのはかなり好感もてます。ストーリーは割りと一般的な刑事ドラマ。
あ、何か違うな?というのはありません。
ただ、署長が現場で事件解決をする設定は他にない設定かもしれませんね。

1話は、2つの事件が起きます。
連続強盗犯を追う高嶋政宏率いる現場職員達。
スプレーの悪戯を追う署長玉木宏と新人刑事瀧本美織
スプレー事件を軽んじる高嶋政宏に対して、
玉木宏はそれぞれの事件には関係性があるとしスプレー事件解決に調査を始めます。
無事スプレー事件を解決し、連続強盗犯の逮捕のヒントを得ることができました。
事件を解決したものの、高嶋政宏玉木宏のやり方に対して猛反対。
キャリアvs現場の争いがスタートしました。(多分仲良くなるだろうけど(笑)

さて、評価です!

途中から見られるドラマでしょうか?
1話完結型なので、途中からでもみられます。

脚本はどうでしょうか?
遠山の金さんをモチーフにしているとの事ですが、
遠山の金さん分からない・・・
僕らの平成世代にはピンと来ないかもしれませんね。
ただ内容的にはまあまあ面白いですよ。
ちなみに、ドラマの脚本を担当するのは、2012年に「フジテレビヤングシナリオ大賞」を受賞した小山正太氏です。小山氏は、2015年10月期の石原さとみさん主演ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」の脚本を担当しており、高視聴率をマークしました。
小山さんは29歳です。若い。むしろほぼ平成世代やん。。。

出演者の魅力はどうでしょうか?
玉木宏さん、瀧本美織さん、高嶋政宏さん、とかなり豪華です。
そして演技力の高い役者さんを揃えた印象はありますね。
玉木宏さんの明るい一面と裏に秘めた一面の2つの演技は注目。
高嶋政宏さんも安定の演技力。

啄木の評価はどうでしょうか?
次回も録画しました。(笑)
やっぱり気軽に見られるのは良いですね。
終わり方もスッキリしているので、翌日の仕事開始に向けて支障がないです。

【点数】
途中からでも見られるドラマか
★★★★★(5点)
脚本の魅力
★★★☆☆(3点)
出演者の魅力
★★★★☆(4点)
啄木の評価
★★★★☆(4点)

TOTAL:16点(20点満点)
上々~

大手広告広告が立案"ニセ売春サイト"が法律を変えたお話

広告には法律を変える力がある 悲しき事実を伝えるのも広告の役割 by平成の石川啄木

 

こんにちは、石川啄木です。

今日は真面目な投稿です。自分の仕事に関係する内容になります。

 

最終的に国を動かしたショッキングな取り組みご紹介します。

手法への疑問を感じる人もいるかと思いますが、問題提起として強大なパワーを発揮したことは、間違いないと思います。

 

キャンペーン概要

時期:2016年
国名:フランス
企業/ブランド:McCann Paris
業種:広告会社

 

思わず目をそらしたくなる、でも、これが現実

常に“彼女たちを買う”顧客からの暴力の危険にさらされている売春婦たち。これまでに目を疑うような悲惨な事件が世界各地で数多く起きています。

今回、大手広告会社McCannパリ支社はフランスのNGO団体「Le Mouvement du Nid」と協力し、市民に彼女たちの痛ましい実情を知ってもらうためのキャンペーンを実施。本取組みは政府をも動かすほど、大きな議論を巻き起こしました。

同社が作ったのは、一見売春サービスのサイトのように見える『Girls of Paradise』

 

 

 実はこのサイトに載っている売春婦たちは全て、“彼女たちを買った”顧客の暴力により死亡した女性たち。例えば刃物で12箇所も刺されたり、拳で殴打されるなど、想像を絶する悲惨な状況で発見された女性もいるのです。

 

 

そうとも知らない“顧客”は、サイトを見て気に入った女性に電話をかけます

電話に応答したスタッフが伝えるのは、その女性の身に起こった残酷な真実。

まずは、既に彼女が死亡していることを伝えます。そして続けて、その女性が“クライアント”にどのようなことをされて死亡したのか詳細まで伝えます。

聞いていられないほどの悲惨な話に、電話をかけてきた人も思わず「ノ------------」と絶句。

 

またチャットで連絡をしてきた“クライアント”には、事件の写真を見せてその悲惨さを伝えます。

電話の件数は、最初の1週間だけでも600件以上

チャットとなるとその数は数千件にも上ります。

このキャンペーンをきっかけに、買春をめぐる問題はメディアでも大きく取り上げられるようになり、今年の4月にはついに買春行為を違法とする法律が制定

 

まさに買春しようとしているタイミングの“クライアント”たちに悲惨な現状を伝え、事態の深刻さを実感してもらおうというアプローチ。

メディアと世論を巻き込み、最終的には国を動かすきっかけにまでなった大手広告会社による社会的啓蒙活動でした。