"平成の石川啄木”が気になること

巷では"平成の石川啄木”と言われています。私は詩人ではありません。短命の可能性はあります。将来、「サッカー界を変えよう」と企んでいる青年です。日々感じることをありのままに綴っていきます。

「戦略プロフェッショナル」は絶対に読むべき!

先日会社の先輩に薦められて「戦略プロフェッショナル」という本を購入しました。

この本が想像以上に学びが多い本だったため、ブログで記録を残しておきたいと思います。

 

「戦略プロフェッショナル」の著書である三枝匡さんは、ボストン・コンサルティング・グループ(BGC)によって日本国内で現地採用された日本人コンサルタントの第1号の方で、その後ベンチャーキャピタルの代表を務められたりし、現在は企業再生のスペシャリストとして企業の支援を行っています。

 

本書はビジネス書なのですが、実話に基づいた物語をもとに戦略とは何かを説いていくという非常に読みやす本になっています。

物語の内容についてはネタバレが多くなるのでここでは書きませんが、私自身が重要だと思ったことを箇条書きで記載していこうと思います。

 

【Keyword】

●日本はインテリ戦略マンが多い

●戦略の鍵はプライオリティを明確にすること

●粗利益率の重要性

●シンプルなセグメンテーション

●ダイナミックな組織改革

 

実話に基づいた実践的な戦略方法を紹介しているため、机上の空論ではなく今日から実行できる戦略が多いと思います。

 

www.amazon.co.jp