俺の暴れん坊記録

適当に日常のことを書きます。

会社では意義を創ることに力を入れる。

『副業促進』という言葉が世間でも広がるようになっています。

更には日本の人口は減少し続けています。

そういった状況下において、やはり働くということはなんだろう?

もっと言うと、会社に所属して働くということはどういうことだろう?

そういった疑問を持つことが多くなってきました。

そんなことを最近会社日報で更新したので転載します。

 

【意義を創る。】

今の仕事内容が好きで仕事をしている人ってどれくらいいますか?
勿論好きな人もいると思う。
ただ僕は好きじゃないんですよね、◯◯(具体的な仕事内容)も◯◯も。
(こういうこと言うと批判とかうけそうだけどw)


ではなぜ”この会社”にいるのか?

 

それはとてもシンプルである。
楽しいから。
一緒に働く仲間が好き。
そんな人たちとZucksを良い会社にしたいから。
Zucksで働いているから人生が幸せだなーって思えるようにしたいから(幸福感で溢れる)


それが僕が会社にいる理由だなって思う。


ではその理想の会社を創るためにどうしたら良いのか?
これは決して1つではないと思う。


足元のタスクに追われずに、ワクワクするようなことを考えていられるのか?
ストレスがない環境で仕事ができているのか?そういう環境をつくれているのか?
部下やメンバーの夢に向き合っているのか?夢を叶えようとしているのか?
顧客のニーズ、価値を創造できているのか?倫理に反さないものなのか?
熱を持っている人を大切にしているのか?熱源を見逃していないか?

などなど。
これらは何が正しいかとか、何を重んじるかではないと思う。
1人1人が考えて行動をすることが大事な気がする。

国籍も違えば、育った環境も違う。思想も違う。

でも多分みんな共通して
つまらないより楽しい方が良い。
不幸より幸せの方が良い。
というのはあると思う。

そういったそれぞれの理想を追求できるようにしたいし、
その共通として持つ大切なことを”会社”のビジョンとして掲げたりすると良いんだろうなと思う。


そしてそして、ここまでだと口だけ野郎になってしまうので、
自分が率先してやっていきたいし、めっちゃ考えてめっちゃ働こうと思う。

 

自分自身も将来やりたいことがあって、常にチャンスは狙っている。
てか絶対やる。
ただ僕のルールとして、自分を救ってくれた人に迷惑をかけない形、というのは決めている。
早く恩を返したいと思います。


楽しんでいこう!
「人生は一度きり」。

 

意義を持っていこう。